運輸および発電産業(TPG)

運輸および発電産業(TPG)向け認証プログラム

PRI は、航空宇宙産業の Nadcap プログラムを基盤として、認証プログラムを開発しました。

このプログラムの導入により、製造工程の管理と効率が改善され、コンプライアンスに対するリスクが減少し、不要な審査を行う可能性がなくなるため、品質の向上とコストの削減が見込まれています。

このプログラムは Nadcap と同様、業界のすべての利害関係者から広く参加者を集めることを目的としています。PRI の初期の導入プログラムの開発は、GE Transportation の協力を得て行われています。高い品質基準に対する取り組みの一環として、GE Transportation は、特殊工程を扱うサプライヤが運輸および発電産業の認証を取得するよう要請しています。

認証は、非営利組織である Performance Review Institute(PRI)による審査を受け、業界が運営する審査のレビュープロセスに参加した後に取得することができます。レビュープロセス中に、運輸および発電産業の出資企業から参加しているサプライヤの品質担当者が、PRI の支援を受けて、サプライヤと連携し、製品が確実に運輸および発電産業の要件を満たすようにします。

プログラムの規定は、航空宇宙産業の Nadcap プログラムをモデルとしていますが、TPG プログラムは長い時間をかけて進化してきています。サプライヤを含むすべての利害関係者は、インプットとフィードバックを共有することにより、プログラムの改善に協力することが求められます。

認証プログラム全般に関する質問がある場合、参加にご関心のある場合、問い合わせ先がわからない場合は、Jon Steffey(jsteffey@p-r-i.org or +1 724 772 7505)にご連絡いただくか、http://eAuditNet.com を参照してください。