タスクグループ

Nadcap タスクグループ

審査および認証プロセスは、産業により監視および管理されています。Nadcap による特殊工程、製品、システムの審査には、Nadcap に加入している航空宇宙産業のサブスクライバとサプライヤの技術者で構成されるタスクグループが対応します。

タスクグループの責任

タスクグループの役割は、世界的な航空宇宙産業およびその機関が、チームワークを奨励し、合意を促進し、品質に集中し、Nadcap プログラムを強固で代表的なものにできるように、それらの組織に代わって技術的な観点から発言することです。

Nadcap 認定プロセスの詳細

アクティビティ

タスクグループのすべてのメンバーは、協力して次の課題に取り組みます。

また、機密性と利害関係の対立の理由から、タスクグループのプライムサブスクライバメンバーは次の項目に対しても責任を負います。

  • 審査の不適合に対してサプライヤより送信された是正処置の返答の受諾
  • 審査報告書、および審査員によって確認された不適合に対処するためのサプライヤの追加アクティビティに基づいた認証の最終決定

また、産業のニーズに応じて、タスクグループは複数の臨時サブチームの運営も行います。

メンバー

サブスクライバは、Nadcap タスクグループおよび NMC レベルでの議決権を持つ Nadcap のメンバーとなります。また、各 Nadcap タスクグループには、認証に関連した項目を除く完全な議決特権を持つ、承認済みのサプライヤメンバーが 1 人含まれます。

タスクグループメンバーの一覧を表示(英語)