サプライヤサポート委員会(SSC)

サプライヤサポート委員会(SSC)

Nadcap サプライヤサポート委員会(Supplier Support Committee:SSC)は、サプライヤのコミュニティを代表し、Nadcap 運営協議会(Nadcap Management Council:NMC)と連携することで、サプライヤとサブスクライバの相互利益となる Nadcap システムの有効性と経済価値を高めることを目的として活動しています。SSC全体としての使命および理念を読むにはここをクリックしてください。

Nadcap 会議における SSC

Nadcap会議出席のためのビジネス事例作成の手助けが必要な場合、ここをクリックしてビジネス事例をダウンロードしてください。

各 Nadcap 会議では、SSC が次のような対面式セッションのスポンサーとなっています。

  • サプライヤのオリエンテーションとチュートリアル:サプライヤによる Nadcap プログラムの概要を説明します。
  • SSC 会議:重要なサプライヤの問題に関する一般討議と報告を行います。
  • 質疑応答セッション:コーヒーを片手に SSC と PRI のスタッフと会合できます。

また、SSC は、次の目的で Nadcap 会議にサプライヤサポートヘルプデスクを設置しています。

  • Nadcap 会議に参加したサプライヤの SSC の認識を高める。
  • タスクグループ、SSC、チュートリアル、その他の会議に関する具体的な情報をサプライヤに提供する。

SSC議長による最新情報

Nadcap会議の詳細についてもっとよく知りたいですか?SSC議長による最新の会議の更新情報をご覧ください。

アクティビティ

サプライヤメンタリング

サプライヤメンタリングプログラムは、初めてプロセスに参加するサプライヤや、経験豊富な Nadcap サプライヤの支援が必要なサプライヤに最適なプログラムです。詳細については、NadcapSSC@p-r-i.org までメールでお問い合わせください。ここをクリックしてメンタリング冊子をダウンロードしてください。ここをクリックしてメンタリング申込書をダウンロードしてください。

SSC申請書

SSCに問題点の指摘や提案がある場合、ここをクリックして申請してください。

便利なツール

お客様の円滑なNadcap体験をサポートするための便利なツールを多数ご用意しております。サプライヤー・ツール・シートサプライヤー・サポート委員会(SSC)の「よくある質問」ウェブサイトの概要などをご覧ください。

サプライヤ調査

定期的なグローバル Nadcap フィードバック調査が 2003 年に開始されました。調査結果は、全体の利益につながる Nadcap システムの改善と、サプライヤの取り組みのサポートに利用されています。

測定チーム

SSC アクティビティの有効性を判断するため、サプライヤの Nadcap 会議への参加やタスクグループでのサプライヤ投票などのアクティビティを監視するサプライヤのサブチームです。メトリックを得るためにはこちらをクリックしてください。

メンバー

SSC リーダーシップチーム(SSC Leadership Team)

SSC は、プロセス全体を通した新規サプライヤの手助けや、経験豊富なサプライヤの認定プロセスの確立、保持、向上の支援を意欲的に行う、世界の Nadcap 認定サプライヤのボランティアで構成されています。

SSC リーダーシップチームのメンバーを表示

SSC タスクグループ代表者(SSC Task Group Representatives)

それぞれの特殊工程と製品のタスクグループには、SSC でタスクグループを代表するサプライヤのメンバーが配属され、そのメンバーがサプライヤ全体の問題を SSC に連絡します。

SSC タスクグループの代表者メンバーを表示

Nadcap SSC の詳細については、お問い合わせください。

サブチームや指導者

SSC活動に関わり、お持ちの知識や経験を他と分かち合う方法をお探しなら、以下のいずれかのSSCサブチームに参加されてみてはいかがですか。あなたのご参加をお待ちしています。

SSCサブチームリードを見る

Nadcap SSC の詳細については、お問い合わせください。