Nadcap 運営協議会(NMC)

Nadcap 運営協議会

Nadcap は業界主導のプログラムです。Nadcap 運営協議会(Nadcap Management Council:NMC)は、サブスクライバとサプライヤの、上級品質管理者とマネージャーにより構成されています。

NMC の役割

NMC メンバーの役割は、世界的な航空宇宙産業およびその機関が、チームワークを奨励し、合意を促進し、品質に集中し、Nadcap プログラムを強固で代表的なものにできるように、それらの組織に代わって経営の観点から発言することです。

NMC メンバーは、次に対する責任を負います。

  • Nadcap 運営の監督
  • 方針と手順の確立と導入
  • タスクグループのコーディネートと構築
  • 改善点の確認、発見、展開

アクティビティ

測定委員会

測定委員会のメンバーは、Nadcap 認証プログラムの健全性を監視し、タスクグループと NMC の分析要請に応えるための体制を運営し、提案された戦略的構想の効果を測定します。これは、測定可能な目標を確立し、設定した目標に対するプログラムの進捗を継続的に確認することによって達成されます。必要なデータの分析に加えて、戦略的改善と回復計画の作成でも、NMC を支援します。

倫理および不服申し立て委員会

Nadcap プログラムの有効性を保証するため、NMC には確立された倫理および不服申し立て委員会があり、すべてのプログラム参加者のための、標準の倫理および不服申し立てプロセスを設けています。委員会の任務は、確立されたプロセスに従って提出された不服申し立てがあれば、適切な解決策を探し出すことです。さらに、プログラムに参加するサプライヤとサブスクライバから挙げられる共通の問題点に対して、注意を喚起することも行います。

標準化委員会

NMC 標準化委員会は、Nadcap タスクグループの活動を継続的に見直し、運用上の相違点をよく理解し、必要であればプログラムの変更を要請します。また、定期的にベストプラクティスを評価し、すべてのグループが効率的なレベルで運営されるように、戦略的なアクションを勧めます。

監督委員会

この委員会の任務は、お客様の視点から Nadcap プログラムの運営を監督し、Nadcap のプロセスがすべての手続き文書に準拠しているかどうかを検証し、お客様の期待に関する目標を達成するために継続することです。

グローバル化および戦略委員会

グローバル化および戦略委員会の参加者は、Nadcap の将来像を描くことに取り組んでいます。これには、新しいタスクグループの開発や、他のグローバルな品質プログラムと連携を取ることも含まれています。すべての利害関係者のために Nadcap プログラムに価値を追加し続けることを目的としています。

会員認証委員会

会員認証委員会参加の議決権を持つ会員は、会員認証オプションAおよびBの活動を監督します。委員会はプロセスの要件、範囲の特例、および審査データをモニターします。さらに、委員会はオプションB HQのAC7008会員認証を維持し、オプションAおよびBの訴えを解決します。

冗長審査の定義

NMCのサブスクライバー・メンバーによって署名されたこの文書は、冗長審査を定義しており、冗長審査を行わないというメンバーの誓約を象徴しています。手紙を参照する

 

メンバー

すべてのサブスクライバは、Nadcap タスクグループおよび NMC レベルでの議決権を持つ Nadcap のメンバーとなります。また、各 Nadcap タスクグループには、認証に関連した項目を除く完全な議決特権を持つ、承認済みのサプライヤメンバーが 1 人含まれます。

NMC メンバーの一覧を見る

NMC 会議議事録

2015 年 2 月 4 日

2014 年 9 月 16 日

2014 年 5 月 27 日

2014 年 2 月 3 日

2013 年 9 月 9 日

2013 年 5 月 6 日

2012 年 11 月 20 日

2012 年 9 月 21 日

2012 年 5 月 31 日

2012 年 2 月 2 日

2012 年 1 月 18 日

NMC 対面会議

NMC 対面会議の詳細については、Nadcap 会議ページを参照してください。