eAuditNet

eAuditNet

eAuditNet は、Nadcap の審査および認証システムを支援し、効率を向上させるために、Performance Review Institute によって開発および保守されている Web ベースのシステムです。

eAuditNet の利点

eAuditNet を利用する最大の利点は、業界の運営コストを削減できることです。

  • eAuditNet により、書類作成業務がなくなります。
  • どこからでも 24 時間 365 日、リアルタイムの意思疎通が可能です。
  • すべての利害関係者が責任を分担して知識と情報を提供し、eAuditNet によって事業を効率的かつ効果的に機能させることができます。

詳細については、www.eAuditNet.com をご参照ください。セキュリティの目的で、ご覧いただくには登録が必要となりますが、eAuditNet のご利用は無料です。

 

沿革

2002 年に eAuditNet が導入されたことにより、Nadcap プログラムの利用が促進され、年間 4,000 件以上の審査が行われるようになりました。これは、航空宇宙業界が年間に所管する審査件数の約 4 倍にあたります。

さらに、eAuditNet は、オンラインの認定製造業者リスト(QML)を保持しているため、Nadcap が認証するサプライヤのデータベースとして検索できます。調達担当者は、QML を利用して、自社のサプライチェーンに参加してもらう企業を探して連絡することができます。また、その企業が専門分野に熟練しているという品質保証が明示されているため、安心して取引を行うことができます。

eAuditNet は、MedAccred や運輸および発電などの、PRI の運営するその他の認証プログラムでも利用されています。